読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

強く生きる

HiGH&LOWと山田裕貴関連用。本業はオタクです。

同担拒否の前に対人拒否

同担拒否です。といってもガチ恋故に同担の存在そのものが許せないわけでもなく、同担に嫌な思いをしたわけでもなく、気の合う人と推しのかわいいところを肴に酒飲みたいなあとは思うんですけど、気が合う相手に巡り合うまでに何人もの気が合わない人と何らかの接触を持たなくてはいけないことを思うともう果てしなくめんどくさいからもう誰とも話したくない…な同担拒否です。
しかも気の合うっていうのがこの年になると応援スタンスが同じとか、推しの前髪ありの方が好きかデコ出しの方が好きかとかそういう価値観だけでなく、酒は飲むかとか、飲む時の店の好みとか、酒量はどれぐらいかとかそんなのまで一緒じゃないともう無理なんですよ~!酒の話ばっかかよ。だって楽しいものをみて美味しいお酒飲むために生きてるんだもん…。飲まないのに飲む店に付き合ってくれる友人各位も、推しの話聞いてくれる友人各位もいつもありがとうございます!
これが二次創作の世界だと、作品とジャンル遍歴が釣書みたいなもので、作品読むだけで大体年齢とか価値観とかその他スタンスとかそれなりに分かったりするのでそうそう気の合わない人にうっかり遭遇しちゃうこともないんですけど、ただのファン同士じゃそうもいかないじゃないですか。そういうあらゆることがめんどくさいのでざっくりと同担拒否です。とぶった切ってしまうとさすがに今フォローしてくれてる方に失礼だというぐらいの分別はあるので補足しとくと、つぶやき見たり見られたりぐらいのゆるーい関係は非常に好きです。スターとか。最近テキスト位置を指定してスター付けられることを知りましたがいい機能ですな!付けてくださる方、読んでくださる方、ありがとうございます。
そんな訳でわたしの同担拒否はひとえに自分のめんどくさがりな性格のせいだし、世の中には同担と仲良くできる性格の人と、仲良くできない性格の人がいるだけだと思ってます。みんな違ってみんないい…なんですが、いろんなブログを読んだり、自分の周りの最終的に2.5次元に行きついちゃったりしてる人たちを見てて気が付いたんですけど、「最初は同担とも仲良くしていたけれど、嫌な思いをしたので今は同担拒否です」な人、多すぎじゃないですか?あとこれ、二次創作界隈における「自ジャンルのことはまだ好きだけど、ジャンル内の人間関係に疲れたので二次やめます」とまったく同じじゃないですか???つらつら眺めてたら突然サイト閉鎖されたり予告されてた新刊が出なくなったりした悲しみが蘇って辛くなったので、勝手に言いたいこと書きます。

それ自体はとても悲しいことですけど、同担との人間関係に疲れちゃう人ってそもそも大勢の人と仲良くできない人だと思うんですよ。カシオミニを賭けてもいいですが、そういう人って推しのファンになる以前、学校や職場で周りみんなと仲良しなパリピウェ~イ勢だったこと、多分一度もないですよね?絶対友達少ない方でしたよね?むしろ本かお絵かき帳が友達でしたよね?
もちろんわたしもそうです。なのになぜ好きな俳優が同じぐらいで仲良くなれると思ったのか。そんなわけねーだろ!しっかりしろそれは幻想だ!推しが同じってせいぜい高校で部活が同じとか、大学で専攻が同じぐらいしか共通点ないと思います。年齢や偏差値や家庭環境がある程度似通ってて、興味の対象が同じなレベル。好きな対象が個人な分、興味の対象の範囲は多少狭まりますけどその分年齢や属性がバラつくわけで。そんなの、たったそれだけの共通点で仲良くできるわけないじゃないですか~~~~~!!
だから最初からだろうが途中からだろうが同担拒否の人は堂々と拒否ったらいいし、同担拒否ですみませんとか許してくださいとか言わなくていいし、〇〇だから拒否せざるを得ないんですあいつらが悪いんですって必要以上に攻撃することもないと思うんですよ…。今まで見かけた同担拒否の人って大抵拒否ることに対してなにがしか釈明をしていて、それってどこかで同担拒否は悪いことって意識があるからじゃないかなあって。日本の和をもって尊しとなす教育の力はっょぃ。別に性格の違いなだけだから悪いことでもなんでもないのに。そうやって拒否ですみませんみたいな空気が生まれることで余計マウント取りたいだけの人がマウント理由にできちゃうという悪循環なんじゃないでしょうか。本当にどこ行っても誰とでも仲良くできるガチのコミュ力超人な人を何人か知ってますが、そういう人って別にこっちがコミュニケーション拒否ってもネガティブな反応しないですよね。すごーい!あなたは大勢と仲良くしたくないフレンズなんだね!みたいな。
同担と仲良くするか拒否するかなんて、それこそ推しの髪型は前髪ありが好きかデコ出しが好きかと同じように純粋に好みの話なので、自分が自由であるために他人の好みには寛容でありたいし、どんな趣味の世界もそういう空気だと平和なのになあと思います。なお、わたしは前髪あり過激派なのでデコ出し派は見つけ次第ころします。長髪派?宇宙にお帰りください!!