読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

強く生きる

HiGH&LOWと山田裕貴関連用。本業はオタクです。

J MovieMagazine22のガキロックネタバレがひどい

このブログ、同担の方がどれぐらい読んでくださってるのか全く分からないのですが、ガキ★ロックを非常に楽しみにしてる身としてこれはあ、あんまりだあああああとなったので…。J MovieMagazine22の山田裕貴の記事が、お写真は非常~~~によく、ページ数も多くて、インタビューもしっかり色々聞いてくれてとってもとっても良かったんですけども、ものすごいガキ★ロックのネタバレだったんですよ!!!!!!
金山龍太の過去エピソードと、何エンドになるか(お察しください)も読めば分かっちゃう内容でした…道を踏み外した龍太くんが源の友情パワーによってくの字…じゃなくて救われる話になるだろうことはもうキャラデザみたら分かるんで、その辺は別にいいんですけども、それ以外は知りとうなかった…毎週金曜の配信をもっとワクワクしながら待ちたかった…。

元々ミステリ読みでもあるので、注意書きのないネタバレは悪・即・斬って感じなんですけど、ガキ★ロックは漫画原作とはいえamazonビデオ分はオリジナルだし、今日日オリジナル作品って滅多にない中で、やっぱり先の展開を誰も知らないっていうのは魅力の一つだと思うんですよ。興味を引くためのちょい出しはありですが、何エンドかまで出しちゃうのはやっぱりチラ見せの範囲を越えたネタバレだと思います。知ってた方がより楽しく観れるという情報じゃなかった。映画雑誌の中の人がそれを分かってないはずもないし、記事チェックの段階でも考慮できなかったんでしょうか…悲しい。アンケに文句書きまくってやる!と決めましたが、もしまだ読んでない方がいればせめて、との思いでここに書きます。写真は本当にいいし、配信前の今の時期の公開でなければインタビュー内容もとてもよかったので、事前にネタバレ読みたくない方はJ MovieMagazine22を確保しつつも、薄いアンソロに地雷作品があったときのごとく、そっと該当インタビューページをセロテープで糊付けしておくことをオススメします。鍵垢でないツイッターやってたら【悲報】【拡散希望】してるところですよ。絶許。